スッキリ部屋干しできる優秀アイテム!

 つらい花粉の季節がやってきました。みなさん洗濯物はどうしてますか?毎年干す場所に困り、結局カーテンレールを部屋干し代わりにしている方も多いのでは。室内物干し「ホスクリーン」なら、そのお悩みをスッキリ解消してくれますよ。

 「ホスクリーン」の一番の魅力は、竿を昇降できること。昇降は操作棒をくるくる回すだけ。使わないときは上げてスッキリ収納できるから、生活の邪魔になりません!干す高さも好みの位置で調整を。干した後は、天井近くまで上げて室内干しもOK。洗濯物の中をくぐり抜ける生活ともさよならできます。それに、竿の出し入れは意外と重労働。その負担が減るのもありがたいですよね。価格は取り付け込みで3万円程度。時間は1時ほどで完了します。花粉対策として、気軽に設置できる点も大変喜ばれています。

 花粉の時期に限らず、梅雨や雨の日も大活躍してくれる「ホスクリーン」。共働きで外干しできないご家庭にもぴったりです。ほかにも、半乾きの洗濯物の一時置き場に、玄関のコート掛けに、暮らしのさまざまなシーンで活用できます。こんなに便利なの!?と、驚くのではないでしょうか。

【川口技研】ホスクリーン

URM-L-W

取付工事費込 33,000円(税込み)

メーカー公式サイト(川口技研)➡https://www.kawaguchigiken.co.jp/products/monohoshi/monohoshi-series/urm%E5%9E%8B