誰でも収納上手に!ヴィータス パネル

 洋服の出し入れが大変…、どうしたらクローゼットが使いやすくなるのだろう…と、収納で悩んでいませんか。春は衣替えの季節。そこで、機能的なクローゼットを叶えてくれるLIXILの内部収納「ヴィータス パネル」をご紹介します。「ヴィータス パネル」のポイントは、暮らしの変化や使う人によって収納のカタチを変えられること。ご自宅のクローゼットや押入れに合わせて、棚やパイプなどのパーツを自由に設置して、そのときどきで一番使いやすい収納をつくることができます。さらに、誰でも収納上手になれる特徴を2つご紹介致します。

特徴1:

ハンガーをかけるパイプを手前につけて、奥に収納棚を設置するなど、奥行きを前後に分けて使うことが可能

特徴:2

奥行きが深いと奥にしまっていたものを忘れがち。L字の棚は、奥まで見やすく、手も届きやすく、収納の見える化に最適

いかがですか。収納が苦手でも、これならできそう!と、思えますよね。キッチンやリビングの収納もお任せくださいね。

そして最後にもうひとつ。「ヴィータス パネル」は、押入れをワークスペースに進化させることも可能です。リモートワークのスペースとしてはもちろん、ミシンなどを置いて趣味を楽しむ空間にも有効活用できます。使い方は自由。使っていない押入れがあれば、ぜひリフォームを!気になる方はご連絡くださいね。お待ちしております。

メーカー公式サイト➡https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/vietas_panel/

最新の施工事例